Wood-decker


 

No.46 二階部分の ウッドデッキ

ハイデッカー

傾斜地に建てられている戸建て住宅で、写真の反対側に道路付けがあります。

針葉樹の2x4材で作られた旧デッキはところどころ腐食してとても危険な状態でした。
雨掛かりの少ない土台部分はダメージが少ないのですが,床部分は抜けそうなところもあり安全ではない様に見えます。

解体前の傷んだウッドデッキ
解体前の既存ウッドデッキ


【完成年】 2009年10月 
【所在地】埼玉県 個人邸

解体前のデッキは歩行すると揺れるような状態でしたが、新しいウッドデッキは飛び跳ねても揺れるような事はありませんでした。

ハイデッカー

デッキスペース

左はリビングの出口からウッドデッキをみたところです。 雨上がりでしたので水たまりが見えています。

右は室内のドアからウッドデッキをみたところです。

ドアのサッシが床面より少しあがっていますが、室内フローリングとウッドデッキ表面の高さは同じにしました。

室内からの景観

問い合わせ