Wood-decker


 

No.55 2階のユーティリティスペース

大きな画像はこちらです

戸建て住宅の2階部分にあるユーティリティスペースをウッドデッキにします。

このようなスペースは大雨が降っても室内にオーバーフローしないように段差があります。

雨対策としては優れているのですが、段差があることで使い勝手が良くないといったところもあります。

大きな画像はこちらです

室内のフローリングと高さをそろえることで、出入りが楽になり毎日の洗濯物干し作業もストレス無くすることが出来ます。

デッキ材は5ミリ程度の隙間を空けて敷き込むので隙間から雨水は下に落ち排水されます。

大きな画像はこちらです 

左の写真は室内からユーティリティスペースを見たところです。

廊下とウッドデッキが同じ高さになり部屋が広がった様に感じられます。

木材の質感がしっとりと落ち着いた空間を作り出しているように感じることが出来る様です。

大きな画像はこちらです

左の図はこのウッドデッキの割付図面です。

クリックして大きな図面をご参考下さい。

完成年】 2011年7月 
【所在地】埼玉県 個人邸

問い合わせ