Wood-decker


 

No.59 大きなバルコニーのウッドデッキ

大きな画像が見られます

出巾、間口とも4メートルほどある大きなバルコニーです。
上階も同じ構造で大きな屋根が付いているので、雨も多く吹き込まず、とても使い勝手が良いバルコニーです。
床には長尺の樹脂シートが貼ってありますが灰色なので無機質なイメージがしてしまいます。
そんなバルコニーを綺麗でくつろげるスペースに...

大きな画像が見られます
室内とウッドデッキを同じ高さにするために、レベル調整根太を使用します。
リビングのフローリングと同じ高さになると出入りがとても楽になります。
洗濯物を抱えて足先でサンダルを探すような事がなくなります。
大きな画像が見られます

施工途中の写真です。
既存の床から少し高くなっているのがよくわかると思います。
ウッドデッキ上板はアカシア材を利用していただきました。
アカシア材ならとげがほとんど出ることが無いので、小さなお子さんが裸足でベランダへ出ても足の裏をけがするリスクが非常に低くなり安心です。

大きな画像が見られます
ウッドデッキ設置が完了しました。
屋外にリビングルームが出来たようなイメージですね。
無機質な景観が暖かさが感じられるスペースになります、始めの写真と比較するとよくわかります。

大きな画像が見られます

フェンスの隙間から物が落ちることの無いように35mmのボーダーを取り付けました。

大きな画像が見られます
柱の回りも綺麗に切り抜くようにウッドデッキ材を加工して収めました。
コンクリートの床を隠してデッキ材とコンクリート床の間に空気層ができて、夏場にコンクリートがあつくなり、夜になると熱を放出する事がなくなり過ごしやすくなります。

完成年】 2012年3月 
【所在地】東京都 マンション個人邸

問い合わせ