Wood-decker


 

No.61 駐車場上のデッキ

クリックすると大きな画像が見られます

コンクリート造りの駐車場上に使い勝手の良いウッドデッキ設置を希望されたお客様の施工例です。

階下の駐車場へ降りていく階段の縁が露出していて、転落しそうな状況がありました。

これを上手く解消して景観を向上させ更に使い勝手の良いウッドできを作る配慮をさせて頂きました。
クリックすると大きな画像が見られます
階段を使えるように、階段の全部はウッドデッキで隠さないようにしています。
クリックすると大きな画像が見られます

リビングの掃き出しサッシからバリアフリーにウッドデッキへ出られるように高さをそろえます。
玄関へのアプローチに沿って植木鉢を入れられるフラワーボックスを作りました。

クリックすると大きな画像が見られます
階下に通じる階段部分はカバーを取り付けウッドデッキへ上がるステップに利用するようにしました。
一番低い床面には厚み35mmの30cm角のパネルを敷き込みコンクリート面を残さず、一体化したウッドデッキを演出しています。

クリックすると大きな画像が見られます

階段のカバーは2つの部材で構成し1人で感嘆に移動できる重さに仕上げました。

まず 1つ目を動かしたところです。

クリックすると大きな画像が見られます
2つ目を取り去ると、人が通れる巾に開口部が空きます。
クリックすると大きな画像が見られます
少し遠目からの写真です。
階段を上手く隠し全体のイメージも良くなり、お客様に喜んで頂けました。

完成年】 2012年5月 
【所在地】東京都 戸建て個人邸

問い合わせ